COMPANY 会社情報

沿革

1978年11月 資本金5,000千円で名古屋市中川区に設立
1985年6月 名古屋市港区に新社屋・新本社工場完成、移転統合
1989年5月 本社内にカタログ・広告写真撮影スタジオ開設
1990年12月 三重県員弁郡東員町に東員工場開設(土地面積10,593㎡・建物延べ面積9,117㎡)
1992年10月 東京都港区にショールーム“PIC AOYAMA”を開設
1995年4月 クレスブランドでの販売を開始
1996年11月 東員工場内に第1自動倉庫完成(建物延べ面積2,788㎡)
1997年6月 東員工場の隣地を拡充(7,204㎡)し、生産体制を強化
1999年10月 生産能力向上のため十四山ソーイン株式会社を子会社とする
2000年1月 東員工場内に第2自動倉庫完成(建物延べ面積1,814㎡)
2000年9月 名古屋市中川区福船町に新社屋新築、移転
2000年12月 生産活動の合理化を推進するためツクモ株式会社を福川ソーイン株式会社に商号変更
2001年3月 東員工場に撮影スタジオを移設
2001年4月 名古屋市中区丸の内にショールーム“PIC NAGOYA”を開設
2002年4月 国際規格「ISO9001」認証取得
2002年8月 新ブランド「PICNET」を立ち上げ、インターネット網を利用した販売を開始
2003年10月 生産体制の拡充を目指して東員工場を分社パブリック東員工場(株)設立
2004年10月 東員工場内に資材倉庫増設(建物延べ面積3,363㎡)
2006年1月 供給能力の充実を目指し、東員工場隣地に倉庫用地取得(6,546㎡)
2006年2月 ジャスダック証券取引所に上場(銘柄コード:7830)
2007年1月 東京地区における販売活動強化のため東京オフィス開設
2007年1月 東員工場内に資材倉庫増設(建物延べ面積6,455㎡)
2007年8月 国際規格「ISO14001」認証取得
2007年8月 大阪市中央区にショールーム“PIC OSAKA”を開設
2007年10月 アルティ株式会社を設立
2007年12月 新ブランド「arti(アルティ)」を立ち上げ、総合カタログ発刊
2009年9月 ビックアイ株式会社による当社株式の公開買付(MBO)成立
2009年12月 ジャスダック証券取引所上場廃止
2011年4月 アルティ株式会社を同名のまま販売会社に組織変更
2014年1月 東員工場内に資材倉庫増設(3,185㎡)
2014年6月 アルティ新総合カタログ「arti vol.4」を発刊
2015年9月 アルティの「タンジー」が2015年度グッドデザイン賞を受賞
2016年8月 クレス新総合カタログ「CRES vol.19」を発刊
2017年11月 新ブランド「fibran(フィブラン)」を立ち上げ、カタログ発刊
2017年12月 アルティ別冊カタログを発刊
2018年8月 クレス新総合カタログ「CRES vol.20」を発刊
2019年8月 アルティ新総合カタログ「arti vol.5」を発刊

ページの先頭へ戻る